• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2014’08.11・Mon

本本本

本っていいよね!

こんばんは、柊です。
最近は、暇つぶしの最強兵器であるノートPCが故障して使い物にならなくなったので、読書家モードになってました。
職場で隣の人と本の話をすることが増えたというのも。
 
 
本を読むのは好きだけど、読んだきりじゃなくてどこかに吐き出したい願望があるのかなぁーと思います。
だいたいは読み終えてからレビューサイトブログなんかで他の人の感想を見て満足してたのですが、PCがないとそれも不便なので、他の人と話す方向に。

あと、知り合いなら貸し借りできるのが(・∀・)イイ!!
とはいえ、職場の子はハタチの女の子なのに、読むジャンルが極端に偏ってて、俗にいうイヤミス(読んだ後にイヤな後味が残るミステリー)的なのオンリーというクセモノ。
イチオシ!とおすすめされた「モンスター(百田尚樹)」に続いて、「白雪姫殺人事件(湊かなえ)」「贖罪(湊かなえ)」「殺人鬼フジコの衝動(真梨幸子)」「孤虫症(真梨幸子)」とイヤミスジャンルを連続して借りて読んだので、なかなかに心が沈む|||orz
展開は面白いので、あとで話すのは楽しいからいいんですけどね!!
代わりに誉田哲也さんの「月光」を貸しておきました。
(R-18ミステリーって書かれてるのを女の子に貸すのもどうかと思うけど)

あとはメル友さんとも本の話を。(最近メル友って単語あまり聞かなくなりましたよね)
最近読んだ本とかをプロフィールに書いて、本好きの人話しませんか?って書いておけば、程よい具合に連絡があるので、何人かとその本の感想だったり、おすすめの本紹介したりされたりして暇しない!(⇒@メル友)
自身は本のジャンルは雑食というのもあってだいたいのものなら読めるので、おすすめされた本はすぐ読んで、面白かったら他の人にも紹介してみたり。
こうやって繋がれるのはいいなーと。
本好きに悪い人はいない!!

読む本のジャンルって人それぞれで面白いなーと思います。
自分みたいにオールジャンルの人もいるし、特定の作家さんの作品全部読んだ!って人もいたり、自身に境遇が似てるような作品を読む人もいたり。
イヤミス好きはどういう心境なのか分からないけど。。。

メル友さんの中で、少し前から失声症(ストレス等の心因性なものが原因で一時的に声が出なくなる症状)+αで休職している人がいます。
その子がおすすめしてくれた本の1つで、有川浩さんの「レインツリーの国」という作品が。
ちょっとネタバレになりますが内容が、本の感想文がきっかけでメールを通じて仲良くなった二人だけど、女の子のほうは実は難聴で、健常者の主人公と女の子の交流が描かれた作品。
難聴と失声症は別物だけど、その子が言っていた「伝えるのって難しい」という言葉は、作品内でもあったけど健常者の自分では理解できないぐらいのいろんな悩みが含まれてるんだろうな、と感じます。

あ、イヤミス女子(仮)がおすすめしてくれた本の中で唯一本人と重なるものが。
「手のひらにシャーペンの芯が刺さったまま残っている」

あるあr・・・
普通あっても男子だと思う(゚д゚)




最後に、最近読んだ本の中で面白かったものをご紹介。

モンスター (幻冬舎文庫)モンスター (幻冬舎文庫)
(2012/04/12)
百田 尚樹

商品詳細を見る

・モンスター(百田 尚樹)
 非現実的ではあるけど、すごいリアルに描かれてます。。


阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る
レインツリーの国 (新潮文庫)レインツリーの国 (新潮文庫)
(2009/06/27)
有川 浩

商品詳細を見る

・阪急電車(有川 浩)
・レインツリーの国(有川 浩)

 有川さんのほっこりする作品2個。
 阪急電車は特にお気に入り!!


贖罪 (双葉文庫)贖罪 (双葉文庫)
(2012/06/06)
湊 かなえ

商品詳細を見る

・贖罪(湊 かなえ)
 展開が面白いです。章ごとに語り手が違うのも他とは違って楽しい。

CategorieRO雑記  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL