• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2017’10.22・Sun

あらすじ

 中の人はそこそこいい歳の男なんだけど、先月実家に帰った時、リビングで座って1分後ぐらいに祖父の一言

  「そろそろ身を固めるつもりはないんか?」

 やっぱり気にしてるんだなぁー、とひしびしと感じました。。
 兄は20半ばで結婚したので、それに比べたら遅いのは確かに。

 個人的には、あまり結婚願望はなく、「結婚したほうがいいんだろうなー」ぐらいな軽い考え方。
 本当にこの人とならうまくいける、って思えたら結婚したいかなー。

 20台後半ぐらいで3年ぐらい付き合ってた彼女がいたときに、結婚する方向で進んではいたんだけど結局こちらからお別れ。
 彼女が職場の人間関係で病んで休職しててそれが長期間続いたこと、快方に向かってるけど復職を全く検討しないことがあり、お互いの意見が合わなかったので、結婚してもうまくいかない気がした。
 訳合ってこの彼女とはエンゲージリングを作るまで進んでいたけど、渡さず別れてしまったため手元に給料2か月分ぐらいのエンゲージリングが未だに残っているという笑い話。
 売っても大した金額にはならないらしいですねー
 
 
 
 そんなこんなで、3年付き合った彼女と別れたり、出張先で彼女を作るも急に出張が戻りになり遠距離恋愛になったり、割りとうまくいかない生活を送ってました。
 ちなみにその3年付き合った彼女と、出張先での彼女の時期がかぶっているので、職場では一部の人からゲスというなかなか辛辣なニックネームで愛されております(;Д;)

 出張先でできた彼女については、遠距離を1年ぐらいして、自分はその彼女のあたりに出張や転勤する予定もなく、彼女も地元から離れたくないという意思があり、遠距離を続けてても仕方がないという理由で、彼氏彼女という関係をランクダウンして友達関係に。
 お互い嫌いになって別れたわけではないので、今でもたまに近くにあった際にご飯を食べたり、通話しながら家で晩酌する楽しい関係になれたのは嬉しいところ。


 その後しばらくは何事もなく時間が過ぎていき、この夏に新しい出会いがあったわけですが、それが現在泥沼に足を踏み入れそうな状況。
 その泥沼についてこれから書いていこうと思う。

Categorie雑記  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

 |TOPBack